「ガンバレ」って言ったらダメな風潮。僕は嫌いだ。それでも僕は夢を見る!

それでも僕は夢を見る

  水野敬也 (著)鉄拳(著)


水野敬也さん、鉄拳さんともに才能がすごい方だと思いました。

一人の男性の人生が、この一冊の本に書かれています。

この短い本の中に、一人の長い人生があるのです。

鉄拳さんのパラパラ漫画は、イメージを掻き立てられます。

がんばれがんばれと応援してくれユメ。

ユメを捨てた男性。

男性の気持ちがすごく良く分かる。

ぼくも同じだ。

失敗し、失敗し、傷ついたこともある。

この本に登場する男性は、ぼくだ。

ぼくと男性が重なったとき、

自然と涙があふれた

みんなのそばにユメはいるはずなのに。

ぼくのそばにも。

そしてあなたのそばにも。

ごめんねぼくの夢。そしてまたよろしくね。

ユメのこと信じてあげたいと思った一冊です。

自分を信じてあげたい。泣いた一冊です。


この本は、いまならkindle unlimitedの読み放題で読むことができます。