ギャグ漫画のような動物辞典!

ぬまがさワタリの ゆかいないきもの(秘)図鑑
ぬまがさワタリ(著)


おもしろいですね(^-^)

この本は、動物に対する好奇心がくすぐられます。

図鑑という言葉がタイトルについている通り、様々な動物たちが紹介されています。

表紙の絵からも分かる通り、小難しい内容は一切ありません。

動物たちの世間一般的なイメージや、雑学的な内容、

辞書に載っていそうな内容を「オモテのすがた」として説明されています。

そして、動物たちの、あまり知られていない姿を「ウラのすがた」として、

コミカルな絵を多数使用して分かりやすく説明してくれます

くすっと笑えるページがたくさんあります。

例えば、ジャイアントパンダの紹介ですが、

オモテのすがた」でも知らない情報がたくさんあります。

動物園のパンダは、中国からのレンタルで、年間1億円かかっているようです。。

ウラのすがた」では、かなり凶暴な一面が紹介されています。

絵がまたおもしろい(^-^)

かわいい子羊がパンダに襲われるなんて(^-^;

個人的には、凶暴なイメージのある動物が、

実は臆病だったり、まぬけな姿で生活していたりしていることを知れて、

愛らしいなあと感じましたね(^-^)

内容も魅力的ですが、特に絵が楽しいです。

知的なギャグマンガを見ているような気分になります。

間違いなく、動物好きにはたまらない本です!

図鑑というだけあって、こんなにおもしろいのに、内容は充実しているため、

一冊読み終わったころには、

学校の動物博士になることができる知識量になっていると思います。

動物園や水族館に行きたくなる一冊です。

この本を片手に、近くの動物園や水族館に行ってみませんか?

きっといつもと違う動物たちに会えると思いますよ(^-^)


この本は、いまならkindle unlimitedの読み放題で読むことができます。