Fable3(XBOX360)ファンタジーの世界で生活している錯覚

Fable3をご存知でしょうか?

少々古いゲームですが、xbox360の名作です。

先日購入して、夜な夜なFable3の世界にはまっているのですが、

じつにおもしろい!

どうしてもっと早くこのゲームをしなかったのかと、

後悔さえしている始末です。

Fable3は、ことあるごとに、決断を迫られます。

スタート直後の決断にも胸を痛めました。

断腸のおもいで、恋人を処刑してしまいました。

あまり話をするとネタばれになってしまいそうなので、

細かい話はしませんが、とてもよくできたゲームです。

言い忘れていましたが、主人公は、王子もしくは王女です。

私の分身である王子は、まったく王子っぽくありませんが。。。

町でリュートという楽器を弾いてお金を稼いでいます。

今では、リュートのレベルをあげまくっているので、

荒稼ぎをさせてもらってます(^_^)

リュートの演奏を失敗すると、とんでもないヤジを飛ばされるので、

少々へこみます。

町の人たちは生き生きとしており、

町を動きまわり、やたらと声をかけてきます。

まるで、本当にFableの世界の住人になったかのような感覚になります。

町で仕事をしてお金を稼ぎ、不動産を購入したり、友達や恋人を作ったりします。

外に出ると、ゾンビや山賊といった敵がいっぱいでてきます。

魔法や武器でかっこよく敵を倒すときは爽快です!

私はアクションゲームは得意ではありませんが、

Fable3は簡単操作でド派手な攻撃ができるので、

戦闘でストレスがたまることはありません。

敵が現れると、「どうやって倒してやろうかな」と考えて楽しくなります。

まだまだプレイ自体は序盤なので、

もっともっと楽しめそうです。