夏の暑さ対策はこれで決まり!【低価格】

もう7月です。

こんなに暑い日が続くと体がおかしくなってしまいそうですね。

エアコンがあれば、快適に生活することができますが、

「電気代がかかるから、あんまり使いたくないなあ。」

という人も多いのではないでしょうか。

暑くて、溶けてしまいそうな時は、

無理をせずに、クーラーのきいた部屋ですごして下さい。

熱中症で倒れてしまいますから。

部屋にエアコンがないという場合や、

どうしても節約したいという場合の人に、

とっておきの方法をお教えします

気温が28度程度であれば、

扇風機だけでもなんとかなりますが、

湿度、気温が高い場合は、扇風機だけでは涼しくなりません。

あたたかい風にあたっても涼しくはならないのです。

そこで、登場するのが、ハッカ油です!

あまり聞きなれないかもしれませんが、

このハッカ油は、暑い夏の強い味方なのです。

ハッカ油?

「ハッカあめなら知ってるけど。。。」という人も多いでしょう。

そう、そのハッカなのです。

ハッカ油とは、ハッカソウという植物から抽出された、植物油のことです。

薬局でも、隅っこの方でひっそりと置いてあります。

私はいつも近くのドラッグストアで購入していましたが、

アマゾンの方が安く購入できましたので、おすすめです。

ハッカ油の使い方

1 お風呂にいれてハッカ風呂

真夏であろうと、あまりの冷たさにガタガタ震えてしまうほどの冷却です。

数滴であれば、ほのかにさわやかなかおりがするので癒されます。

お風呂あがりも、しばらく冷たさが持続するので、

暑い夏には、本当にぴったりです。

2 シャンプーやボディーソープにいれてさっぱり

ハッカ風呂までしなくても、

シャンプーなどにたった数滴たらすだけで、

暑さがふっとんでしまうような、クールをあじわうことができます。

気持ちいい~!

ハッカ水の作り方

ハッカ油のままでも使用できるのですが、

ハッカ水を作った方が、使い勝手がよいので、

簡単なので、ぜひハッカ水を作ってみてください。

  1. 霧吹きに水を入れます
  2. ハッカ油を数滴いれます
  3. ハッカ水の出来上がり

ハッカ風呂と同じく、濃度には注意が必要ですが、

自分のお気に入りの濃度を見つけてみてください

数滴ずつから、お試しください。

ハッカ水の使い方

ハッカ水のスプレーには、数多くの使い方があります。

1 体にふきかける

暑い時にはこの使い方がメインになります。

体にふりかけると、初めての人は、

すばらしい清涼感に驚かれることでしょう。

さらに、扇風機を利用すれば、

清涼感が数倍アップしますので、

クーラーがない場合でも、

涼しく、夏を快適に過ごすことができます。

さわやかな香りと清涼感をいつでも感じさせてくれます。

2 衣類やふとんにふきかける

服やふとん、まくらなどにふりかけることによって、

虫やダニを防ぐことができます

外出するときにもふりかけておくとよいです。

虫もよってこないし、さわやかな香りがするので、

一石二鳥にも、三鳥にもなります。

とくにふとんは、高温多湿の夏の時期は、ダニを大量に増えますので、

ハッカ水を使って予防してください。