実験器具をコップ代わりにする発想

フラスコでお茶やお酒を飲んだり、

ビーカーのなかで観葉植物を育ててみたり、

理科の実験器具を普段の生活で楽しむなんて、

すごく楽しそうです。

シューイチで実験器具専門店の紹介をしていましたが、

こんな使い方があるなんて驚きました。

特に女性の間で人気があるようです。

私は、理科の実験を思い出して、少しノスタルジックな気持ちになりました。

実験器具を日常生活に取り入れることができるなんて、

化学者になったつもりでワクワクしてしまいます。

部屋にいろいろな実験器具を置いたら、

科学実験室のようになり、なんちゃって研究所(マイラボ)を作ることができそうです。

本物の化学者の方には、怒られてしまうかもしれませんが。

日常生活に、普段と違う刺激を与えてくれます。

そして、実験器具を使っていろいろ遊べそうです。

こんなラベルを貼って、実はお酒を入れておくなど、

パーティなどにも使えるのではないでしょうか?

アイデア次第で、いろんな遊び方ができそうですね。

もしよかったら、化学者になったつもりで遊んでみませんか?