夢日記って知ってる?

夢日記とは

普通の日記が日常の生活であったことを記録しておくのに対して、

夢日記とは、どんな夢をみたのかを記録しておくものです。

夢は誰もがみているのですが、

眠りから覚めると、ほとんどの場合すぐに忘れてしまいます。

でも眠りから覚めた瞬間は、覚えているので、

起きてすぐに記録するのです。(ノートに手書きすることが望ましいです)

映画「君の名は」のように、思い出せなくなるのです。

(観てない方はごめんなさい)

夢日記は、起きてすぐでなければ、書けないと思っておいた方がよいです。

夢日記が習慣になると

  • 明晰夢(めいせきむ)をみることができるようになる
  • 夢が充実してくる
  • 記憶力が高まる
  • 判断力が高まる

などなど、夢日記には、さまざまなメリットがあります。

日々の生活を充実させるために、試しに習慣にしてみませんか。